ナムコ、飲むプリン「プリンシェイク」発売へ-ポッカと共同開発

「菓子工房フラノデリス プリンシェイク」 写真=ナムコ

「菓子工房フラノデリス プリンシェイク」 写真=ナムコ

  •  
  •  

 ナムコ(大田区矢口2)は、新タイプのデザート飲料「菓子工房フラノデリス プリンシェイク」をポッカコーポレーション(愛知県名古屋市)と共同開発した。

 同商品は全国のプリン事情に詳しいナムコの社内チーム「最強のプリン発掘隊」が、「これまでにないデザート飲料」を作ろうと開発に着手。瓶入りプリンブームの火付け役とされる「ふらの牛乳プリン」の藤田美知男シェフ(「菓子工房フラノデリス」、北海道富良野市)に監修を依頼し、ポッカコーポレーション、ナムコ、藤田シェフの3者で「デザートとして満足できるとろとろ系プリンの味わいと飲料としての手軽さが両立した『飲むプリン』」(同社)を完成させた。

[広告]

 ナムコは全国8つのフードテーマパークで、デザート博覧会イベントをシーズンごとに開催する。中でも「最強のプリン発掘隊」が手がける「プリン博覧会」の人気が最も高く、2003年より20回以上開催しているという。毎回、同チームが厳選した全国各地のプリン100~200種を紹介し、これまでにも隠れた名品を全国規模の人気商品に押し上げてきた。今後も、テーマパークやプリン市場に関する各種情報や開発のノウハウを生かして、さまざまな企画を展開していく。

 価格は189円。ポッカコーポレーションが3月30日より、関東と北海道のコンビニエンスストアで発売する。

  • はてなブックマークに追加