プレスリリース

【JAF東京】交通安全啓発イベント「JAF冬祭り」お台場にて開催

リリース発行企業:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

情報提供:

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)東京支部(支部長 舟橋竹彦)は2月2日(土)、お台場・MEGA WEBにて、警視庁・首都高・陸上自衛隊とも連携し交通安全イベント「JAF冬祭り」を開催します。来館者(一部コンテンツはJAF会員)を対象に交通安全の啓発を行うことが目的です。


2018年8月に開催した「JAF祭」の第2弾として、今回は警視庁・首都高に加え陸上自衛隊とも連携して「働く車」を展示するなど、新しいコンテンツを追加して開催します。ブースでは、今年度からJAF東京支部の交通安全イベントで導入された、車の運転において重要な反射神経を測定する「クイックキャッチ」「クイックアーム」等を出展します。
働く車展示

交通標識ビンゴ
交通安全啓発ブース

【開催日時】
2月2日(土)11:00~16:00

【会場】
MEGA WEB(東京都江東区青海1-3-12)1Fステージ前

【主催】
JAF東京支部

【協力】
MEGA WEB(アムラックストヨタ)・警視庁湾岸警察署・首都高速道路株式会社・陸上自衛隊

【参加費】
無料

【イベント内容】
(1)JAFロードサービスカー等、働く車の展示
(2)交通安全啓発ブースの出展
・反射神経測定(クイックキャッチ・クイックアーム)
・子ども安全免許証
・反射材効果体験
・飲酒状態体験ゴーグル
(3)JAF PRブース(デジタル会員証登録ブース含む)
(4)交通安全啓発ステージ
・実写版危険予知トレーニング
・交通標識ビンゴ

※イベント内容は一部変更となる場合がございます。

  • はてなブックマークに追加