食べる

東京ベイ潮見プリンスホテル、昼から飲めるカクテル 干支にちなみ「牛乳瓶」で

丑年にちなんでミルクと牛乳瓶を使ったカクテル2種

丑年にちなんでミルクと牛乳瓶を使ったカクテル2種

  • 2

  •  

 東京ベイ潮見プリンスホテル(江東区潮見2)1階の「Restaurant&Bar TIDE TABLE Shiomi(レストラン&バー タイドテーブルシオミ)」が2月6日、カクテル2種の提供を始めた。

 同店は、朝食からバータイムまで一日を通して利用できるオールデイダイニング。今回、「おとなの牛乳瓶カクテル」をテーマに今年の干支(えと)「丑(うし)」にちなみ、ミルクを使ったカクテルを期間限定で販売している。

[広告]

 カクテルの提供時間は11時30分~19時。カシスリキュールをベースにヨーグルトを加えたスムージー仕立ての「VERY BERRY SMOOTHIE(ベリーベリースムージー)」と、クリームリキュールにヘーゼルナッツシロップを加えた「MILKY CHOCOLAT(ミルキーショコラ)」(以上900円、サービス料別)の2種類を用意する。

 営業時間は6時30分~20時(当面の間営業時間変更)。3月31日まで。