買う

羽田空港でチョコレートの祭典 国内外のブランドチョコ集結

「HANEDA CHOCOLATE JOURNEY」会場の様子

「HANEDA CHOCOLATE JOURNEY」会場の様子

  • 7

  •  

 日本空港ビルデング(大田区羽田空港3)が現在、羽田空港内で国内外のチョコレートを販売する「HANEDA CHOCOLATE JOURNEY(ハネダ チョコレート ジャーニー)」を開催している。

ショコラティエ20人のチョコが詰まった「ショコラティエセレクションボックス」

 国内外のショコラティエのチョコレート約25ブランドが出店し、イベント開催を記念した羽田空港限定品や日本初上陸のチョコレートなどを用意。羽田空港公式通販サイトでも販売する。

[広告]

 商品の一例は、パリ・サントノレにあるプラリネ専門店「ル・ボヌール」のパティシエ、ローラン・モレノさんのプラリネキューブ「アソート」(2個入り、3,860円)、洋菓子の世界大会で優勝経験を持つパティシエ辻口博啓さんが手掛ける「皇神茶(すめかみちゃ)下鴨神社 比良木社(ひらきしゃ) 御神木茶 抹茶トリュフ」(4個入り、2,600円)、参加したショコラティエ20人の代表作を詰め合わせた羽田空港限定「ショコラティエセレクションボックス」(20個入り、1万3,000円)などを販売する。

 会場は羽田空港第1ターミナル・マーケットプレイス2階。販売時間は10時~16時30分。2月14日まで。