見る・遊ぶ

ららぽーと豊洲で期間限定屋外スケートリンク 本物の氷を使用

「Sea Sideアイススケートリンク」の昼の様子

「Sea Sideアイススケートリンク」の昼の様子

  • 6

  •  

 三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲(江東区豊洲2)のシーサイドデッキで12月4日、期間限定の屋外スケートリンク「Sea Side アイススケートリンク」がオープンした。

「Sea Sideアイススケートリンク」の夜の様子

 昨年も同館で開催した屋外スケートリンク。海を望むロケーションの中、本物の氷を使用した約360平方メートルの広さのリンクを用意。有料で滑走補助具「トナカイのトミー」(1台500円、45分間)などの貸し出しもあり、大人から子どもまで楽しめる。

[広告]

 利用時間は休日45分間制、平日は時間制限なし(再入場不可)。利用条件は、5本指手袋の着用、小学生以下はヘルメットとプロテクターの着用(無料貸し出しあり)が必須。対象年齢は4歳以上で、未就学児は1人につき18歳以上の保護者の同伴が必要。

 営業時間は、平日=14時~21時、土曜・日曜・祝日と21日~25日・28日~31日=11時~21時。料金(貸し靴料込み)は、大人(中学生以上)=1,500円、小人(4歳~小学生)=1,100円、ペア(大人と小人)=2,400円(マイシューズ持参で300円引き)。混雑状況により早期受付終了の場合あり。悪天候やリンク状態により、利用中止の可能性あり。2021年2月14日まで。