見る・遊ぶ

デックス東京ビーチのイルミネーションが冬仕様に 海をイメージしたツリーも

イルミネーションで飾られたシーサイドテラスのアートスポット「ODAIBA」(イメージ)

イルミネーションで飾られたシーサイドテラスのアートスポット「ODAIBA」(イメージ)

  • 2

  •  

 お台場の商業施設・デックス東京ビーチ(港区台場1)が11月14日から、通年点灯型のイルミネーションに冬バージョンを加えた「お台場イルミネーション『YAKEI』冬Ver.」を開催する。

3階センターデッキに設置するクリスマスツリー(イメージ)

 1年を通して楽しめる通年点灯型のイルミネーション「お台場イルミネーション『YAKEI』」を展開する同施設(現在、樹木イルミネーションは休止)。イルミネーションは、高さ約20メートルの生木を使用した「台場メモリアルツリー」を中心に点灯している。東京湾の夜景を一望できる3階シーサイドテラスにあるアートスポット「ODAIBA」に今回、期間限定の冬バージョンイルミネーションをともす。センターデッキには、海をイメージしたブルーとホワイトがテーマカラーのクリスマスツリーも設置する。

[広告]

 点灯時間は17時~24時。冬バージョンのイルミネーションは2021年2月14日まで。クリスマスツリーの設置は12月25日まで。

ピックアップ