見る・遊ぶ

プリンスホテルが東京ベイエリアに新ホテル開業へ 宿泊予約受け付け開始

「東京ベイ潮見プリンスホテル」外観(イメージ)

「東京ベイ潮見プリンスホテル」外観(イメージ)

  •  
  •  

 7月に開業を予定している新ホテル「東京ベイ潮見プリンスホテル」(江東区潮見2)が、宿泊予約受け付けを開始した。運営はプリンスホテル(東京都豊島区)。

子ども用2段ベッドを備えたファミリールーム

 東京都の開発計画を背景にインフラの整備や街の再開発、ホテル開発が急速に進んでいる東京ベイエリア。同社は2020年以降の発展を見据えて、都内10カ所目となるホテルを同エリアに開業する。客室数は605室、最大受け入れ人数は2324人。

[広告]

 客室(29.7~42.9平方メートル)は、ツインルーム、キングルーム、ファミリールーム、ユニバーサルルームを用意する。ユニバーサルルームを除く全室で3~4人利用が可能。

 館内には、宿泊者以外も利用できるレストラン(席数=420席)を設ける。2つのエリアに分割できる作りで、最大200席までの団体貸し切り利用にも対応する。

 宿泊予約は電話(TEL 03-6660-3222、9時~17時30分)または公式ホームページで受け付ける。

SmartNews Awards 2019