食べる

お台場でハロウィーン限定デザートビュッフェ メキシコの祭典「死者の日」イメージ

「死者の日」をイメージしたデザートビュッフェ

「死者の日」をイメージしたデザートビュッフェ

  •  

 ハロウィーン限定のデザートビュッフェ「『ビビかわハロウィンモンスター』-死者の日のパレード-」が現在、ヒルトン東京お台場(港区台場1)の「シースケープ テラス・ダイニング」で開催されている。

魂のロック!シュガースカル・チョコレートケーキ

 今回のデザートビュッフェのテーマは、メキシコの祭典「死者の日」。カラフルな死者の仮装をして街をパレードする祭典をイメージしたスイーツを全30種類用意する。

[広告]

 栗や洋ナシ、柿などの秋のフルーツを使った「手向けの花束 梨のババロアクリームケーキ」、野菜を使ったスイーツ「天国寄ってく?アボカドモンスターケーキ」や「切り裂いてトマト ミラーチーズケーキ」、デザインの入ったドクロをモチーフとした「魂のロック!シュガースカル・チョコレートケーキ」など、鮮やかな色彩や死者をモチーフとしたデザイン、世界観を表すネーミングが印象的なスイーツが並ぶ。

コスチュームやお花、スカルなどのアイテムを身に着けた参加者にはスペシャルドリンクなどを提供する。

 開催時間は1部=15時~17時30分、2部=16時45分~17時30分。料金は、平日1部=3,500円(6~11歳は2,100円)、2部=2,400円(同1,440円)、土曜・日曜・祝日1部=3,900円(同2,340円)、2部=2,800円(同1,680円、以上税・サービス料別途)。10月31日まで。