学ぶ・知る

お台場ホテルで「ピンクリボン月間」宿泊プラン 活動モチーフのスイーツも

ピンクリボンをモチーフにしたマカロンとケーキ

ピンクリボンをモチーフにしたマカロンとケーキ

  •  

 乳がんについての啓発キャンペーンの強化期間となる10月「ピンクリボン月間」に合わせ、「ピンクリボン活動支援プラン」やピンクリボンをモチーフにした限定スイーツの販売を10月1日、「グランドニッコー東京 台場」(港区台場2)が始める。

「ピンクリボン活動支援プラン」の客室イメージ

 「ピンクリボン」活動は、乳がんの正しい知識を広め、検診の早期受診・早期発見・早期治療を推進することを目的として行われている世界規模の啓発キャンペーン。

[広告]

 同ホテルはこの活動に賛同し、公益財団法人日本対がん協会によって設立された乳がんの征圧のために設けた「ほほえみ基金」に、一部の宿泊料金を寄付する「ピンクリボン活動支援プラン」を一昨年から販売している。

 特別宿泊プランに加え、今年はピンクリボンをモチーフにしたスイーツの販売も展開。

 「Bakery & Pastry Shop」では、チョコレートにフランボワーズをミックスした甘酸っぱさが特徴のピンク色のマカロンと、ホワイトチョコをベースとしたバニラ味のマカロンのセット(1,389円)を用意。「ロビーカフェ ル・ブーケ」では、ばらジャムを加えた香りが印象的なホワイトチョコレートのムースと野ばらのムースで作ったケーキセット(1,110円)を用意する。いずれも売上の一部は、「ほほえみ基金」に寄付する。

 宿泊料は1人1万9,000円~(1室2人利用、消費税・サービス料込み)。予約は電話(TEL 03-5500-4500)で受け付ける。10月31日まで。