見る・遊ぶ

東京ベイ経済新聞の2018年上半期PV1位は「未来型花火エンターテインメント」 

「花火」と最新テクノロジーを融合したショー(イメージ)

「花火」と最新テクノロジーを融合したショー(イメージ)

  •  

 東京ベイ経済新聞の2018年上半期PV(ページビュー)ランキングは、「お台場で『未来型花火エンターテインメント』」記事が1位に輝いた。

花火の観方を変えるユニークな鑑賞スタイル(イメージ)

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. お台場で「未来型花火エンターテインメント」花火と最新テクノロジーを融(5/2)

2. ヒルトン東京お台場でストロベリーデザート ビュッフェ仮面舞踏会がテー(1/26)

3. お台場でひな祭りイベント プロのレゴ職人による実物大の「ひな人形七段飾り」(2/19)

4. 東京ビッグサイトで「東京マラソンEXPO 2018」ランナー応援グッズやセミナー(2/21)

5. お台場のホテルでエープリルフールにちなんだスイーツ 予約受け付けも(3/31)

6. お台場の屋上バーベキュー場がリニューアルコンセプト エリアやこだわり食材も(3/14)

7. 天王洲でイタリアン・フェスティバル「メード・イン・イタリー」をPR(3/27)

8. ヒルトン東京お台場でサマーデザートビュッフェ「ゆめかわいい」テーマに(5/14)

9. お台場でハワイアンイベント ペギーホッパーさんとコラボ、メインビジュアル一新(4/27)

10. ヴィーナスフォートが大規模リニューアル「都市生活を楽しむファミリー」向けにリニューアルするフードコート「FOOD COURT VENUSFORT KITCHEN」など(3/15)

 1位は、お台場で開催された「未来型花火エンターテインメント」イベント。「花火」と「3Dサウンド」「ライティング」「ショーパフォーマンス」などの融合を掲げた新たな取り組みが注目を集めた。

 2位は、イチゴをテーマにしたヒルトン東京お台場のデザートビュッフェ。季節性のあるデザート企画は5位、8位にもランクインするなど、ホテルの集まるお台場らしい話題といえる。

 4位の東京マラソンEXPO 2018、9位のハワイアンイベントは毎年恒例のイベントとして関心の高さがうかがえた。

 2020年の東京五輪に向けて、最新テクノロジー導入やインバウンド向け企画の新しい試みが予想される。東京ベイでは、今後もエリアに密着した最新の情報を伝えていきたい。