見る・遊ぶ

新浦安に「東京ベイ東急ホテル」 客室から東京湾一望

「東京ベイ東急ホテル」の外観(イメージ)

「東京ベイ東急ホテル」の外観(イメージ)

  •  

 新浦安・湾岸エリアに5月1日、「東京ベイ東急ホテル」(浦安市日の出)がグランドオープンした。運営は東急ホテルズ(渋谷区)。

3階屋上デッキテラス「海風テラス」(イメージ)

 同ホテルは、東京ディズニーリゾート(R)へ専用シャトルバスで約20分の立地にあり、同リゾート施設利用者の宿泊を見込み、新浦安・湾岸エリアのベイサイドリゾートを提案するという。

[広告]

 デザインコンセプトは「Collection Of Sea『空と海を感じるホテル』」とし、フロアごとに「海」「凪」「風」「茜」などのテーマを設け、ホテル全体をコンセプトに合わせて空間演出。海辺に面した客室からは東京湾が一望でき、「海の中にいるような世界観」を提供するという。

 客室数は638室。部屋の種類は、「海」と「風」をテーマにした「スーペリア」「ハイフロアスーペリア」、「夕陽」をテーマにした「デラックス」、趣向を凝らしたテーマ性のある「コンセプト」の大きく4タイプを用意し、ファミリーや外国人、グループや女子会など、さまざまな用途に対応。

 このほか、バーベキューやナイトーバーが体験できる3階屋上デッキテラス「海風テラス」や、東京湾を見ながら料理を楽しめるレストラン「CORAL TABLE(コーラルテーブル)」などの施設も用意する。