食べる

お台場ホテルのロビーにカフェ 色をテーマにしたアフタヌーンティー

「The Lobby Cafe」店舗(イメージ)

「The Lobby Cafe」店舗(イメージ)

  •  

 カフェ「The Lobby Cafe」が3月15日、グランドニッコー東京 台場(港区台場2)のロビーフロアにオープンする。

 お台場の景色が見渡せる大きな窓と開放的な吹き抜けに、ブルー・グリーンの色彩と木目調に統一されたインテリアを配置し、リラックスできる空間を提供する同店。

[広告]

 営業では11時から14時までのランチタイムと14時から17時までのアフタヌーンティータイムを用意し、ランチタイムでは、季節の野菜を使ったシーズナルサラダ、ビーガン向けのビーガンサラダをはじめとするカスタムサラダ6種類を用意する。

 アフタヌーンティータイムでは、ホテルから見える「レインボーブリッジ」にインスピレーションを受けた「色」をテーマにシーズンごとのメニューを展開。オープン第一弾は、ピスタチオのロールケーキや抹茶のガトーなどをラインアップした「グリーン」がテーマのセットを提供する。

 オープンを記念し、公式ホームページから予約した場合は割引やスパークリングカクテル1杯を進呈するなど特典も用意する。

 同ホテル「The Lobby Cafe」の担当者は「2020年を目前に控え、今後ますます国内外から注目されるお台場で、日系ホテルならではの安心とおもてなしをサービスに取り入れて多くのお客さまにくつろぎの時間を提供したい」と話す。

 営業時間は11時~18時30分。