学ぶ・知る

お台場ギャラリーで怪獣絵師・開田裕治さん「ウルトラマン」作品展 プロ生活40周年で

「ウルトラマンズ・ギャラリー」イベントイメージ

「ウルトラマンズ・ギャラリー」イベントイメージ

  •  

 「怪獣絵師の開田裕治さんのウルトラマンズ・ギャラリー~ウルトラマンを描き続けた40年を総括する原画展~」が12月19日、「グランドニッコー東京 台場」(港区台場2)内にある「GALLERY21」で開催される。

ウルトラマンの肖像

 映画「レディ・プレーヤー1」「キングコング 髑髏島の巨神」の日本版ポスターを手掛け、「ゴジラ」「ガメラ」から「機動戦士ガンダム」、「宇宙戦艦ヤマト」などを描き続けた怪獣絵師として知られるイラストレーターの開田裕治さん。

[広告]

 イベントでは、開田さんのプロ生活40年を記念して、キャリアで一番多く描いた「ウルトラマン」の作品を展示する。

 同展描き下ろしとして、「サンデー毎日」表紙で好評を博した「肖像シリーズ」の続編である歴代人気ウルトラマンと怪獣の肖像画を、ヒーローと怪獣の回廊として展示するほか、最新作「ウルトラマンR/B」をはじめとする新作肖像画3作品や、「ウルトラマンA」「ウルトラマンジード」など都内初公開となる作品も公開する。

 開催時間は11時~18時。入場無料。1月14日まで。