食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

オリエンタルホテル東京ベイで夏休み企画 ペットボトルのキャップ持参でメニュー割引

ミャンマーの子どもたちにワクチン接種する様子

ミャンマーの子どもたちにワクチン接種する様子

  •  
  •  

 オリエンタルホテル東京ベイ(浦安市美浜1)で7月1日、夏休み特別企画「水の大切さを考えよう」が始まる。

昨年の夏休み企画で集まった20,250 個のエコキャップ

 8月1日の「水の日」に合わせ、「水の大切さを考えよう」をテーマに、同施設内のレストラン「グランサンク」、中国料理「チャイニーズ・テーブル」、日本料理「美浜」の3店で行う同企画。

[広告]

 第一弾となる今回は、「子どもたちに身近にあるものの大切さを感じてもらいたい」との思いから、NPO法人世界の子どもにワクチンを日本委員会の活動に賛同し、ペットボトルのキャップを集める「エコキャップ運動」を行う。持参したキャップの数に応じて、各店舗の「子どもビュッフェ」を割引する。キャップ1個につき5パーセント、20個で子ども1人分が無料になり、最大40個まで持参できる。集めたキャップは、同団体を通して、開発途上国の子どもたちにワクチンを届けるために役立てられる。

 利用条件は、大人2人以上の利用でサービス対象は子ども2人まで。1日10組限定(要予約)。7月31日まで。

  • はてなブックマークに追加