天気予報

21

21

みん経トピックス

幕張海浜公園でエアレースインターコンチ無料バス運行

オリエンタルホテル東京ベイで「ポワソンダブリル」 一味違うエープリルフールを 

オリエンタルホテル東京ベイで「ポワソンダブリル」 一味違うエープリルフールを 

長田学シェフ満身の「ポワソンダブリル」

写真を拡大 地図を拡大

 オリエンタルホテル東京ベイ(浦安市美浜1)内のレストラン「パティスリー(TEL 047-350-8561)」は4月1日~3日の3日間、魚をモチーフにしたスイーツ「ポワソンダブリル」を販売する。

 フランスではエープリルフールを「ポワソンダブリル(=4月の魚)」と呼び、魚の形をしたパイやチョコレートを食べたり、魚の絵を描いた紙を子どもたちが誰かの背中にこっそりと貼り付けるといういたずらを楽しんだりする習慣があるという。

 今回、「サロン・デュ・ショコラ」で注目を浴びたフランスのショコラティエ「プラリュ」や5つ星ホテルで研さんを積んだペストリーシェフ長田学さんが、フランス式エープリルフールをアレンジしたオリジナルの「ポワソンダブリル」を用意する。ザクッとした食感が楽しめる厚めの生地に、濃厚なカスタードクリームと色鮮やかなフルーツをふんだんに使った見た目にもかわいらしいスイーツに仕上げ、一味違う、新しいエープリルフールの楽しみ方を提案する。

 料金は3,000円。予約受付は3月31日まで。予約は同レストランで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング