天気予報

27

22

みん経トピックス

ANA対馬行きの運賃値下げ羽田空港に期間限定洋服店

空港と都心をつなぐ新モビリティサービス、羽田など8カ所で運用開始 

空港と都心をつなぐ新モビリティサービス、羽田など8カ所で運用開始 

エアポートアクセス(ビジュアルイメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港国内線旅客ターミナル(東京国際空港、東京都大田区)・成田空港店と東京都内の間を自動車で移動したいユーザーに向けた新たなモビリティサービス「AIRPORT ACCESS(エアポートアクセス)」の運用が2月25日、始まった。サービスを展開するのは、レンタカーやカーシェアリング事業を展開するタイムズモビリティネットワークス(広島市中区)。

 タイムズカーレンタル羽田店・成田空港店と東京都内8店舗の間で自動車の片道利用ができる同サービス。「エアポートアクセス」運用開始により、羽田空港・成田空港を発着点とした都心部における移動手段の幅を広げ、交通利便性の向上につなげることを目指す。

 通常のレンタカーは、5人乗りコンパクトカー(C1Gクラス)が最低でも6時間で5,292円かかり、さらに出発店舗と異なる店舗への返却などに際して別途料金(ワンウェー料金)が発生する。対して同サービスは3時間からの利用が可能で、燃料代やワンウェー料金などが全て含まれているため気軽に利用できるという。

 利用可能店舗は「潮見駅前店」「新小岩駅前店」「中野サンプラザ店」「タイムズステーション有楽町イトシア店」「品川駅前店」「タイムズステーション池袋店」「恵比寿駅前店」「大手町・東京サンケイビル店」の8店舗。

 このほか、5月24日までのキャンペーン期間中、5人乗りコンパクトカー(C1Gクラス)・7人乗りミニバン(W2Gクラス)の3時間利用が、通常料金より約1,000円安く利用することができる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング