学ぶ・知る

スカイマーク、震災救援支援で臨時便-茨城~羽田・神戸線に3便

スカイマークの航空機(参考写真、羽田空港で撮影)

スカイマークの航空機(参考写真、羽田空港で撮影)

  • 0

  •  

 スカイマーク(大田区羽田空港1)は3月18日・19日、東日本大震災の救援に向けた支援措置の一環で国内線に臨時便を運航する。

 臨時便は茨城空港と羽田空港・神戸空港を結ぶ2路線3往復。スケジュールは両日とも、羽田発10時45分~茨城着11時25分、茨城発18時55分~羽田着19時40分(19日は茨城発19時10分~羽田着20時)。神戸発13時50分~茨城着14時55分、茨城発12時~神戸13時15分。神戸発17時20分~茨城着18時25分、茨城発15時30分~神戸着16時45分。運賃は大人普通片道が8,000円~。

[広告]

 茨城空港は震災で被災し閉鎖されていたが14日に民間航空機の発着を再開。同社も同空港から新千歳・中部・神戸の各空港を結ぶ定期便の運航を再開。救援物資の輸送の拠点としても活用されている。羽田空港と茨城空港を結ぶ便については、同社は茨城空港が開港した2010年3月、記念フライトを運航した実績がある。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース