食べる

豊洲「チームラボプラネッツ」にビーガンラーメン 花使った限定メニューも

エディブルフラワーを使った「ヴィーガンラーメン花(冷)」

エディブルフラワーを使った「ヴィーガンラーメン花(冷)」

  • 3

  •  

 ビーガンラーメン専門店「Vegan Ramen UZU Tokyo」が10月8日、デジタルアートミュージアム「チームラボプラネッツTOKYO DMM」(江東区豊洲6)にオープンする。

4種類ある「ヴィーガンアイスクリーム」の一つ「ミントキュウリ」

[広告]

 「Vegan Ramen UZU」は2020年3月に京都に1号店を出店し、肉や魚などの動物性食品を一切使わないラーメンを提供するビーガンラーメン専門店。2号店となる同店では、1号店でも提供している「ヴィーガンラーメン味噌(みそ)(辛)」「ヴィーガンラーメン醤油(しょうゆ)」(以上1,320円)のほか、エディブルフラワーを使った「ヴィーガンラーメン花(冷)」(1,980円)や、「ヴィーガンアイスクリーム」(4種類、各660円)などの同店限定メニューも用意する。店舗はミュージアム館外にあり、誰でも利用できる。

 テークアウトした商品は、同日新しく公開される作品空間「虚像反転無分別」と「空と火のためのロングテーブル」でも食べることができる。「虚像反転無分別」は別途入場料が必要。

 10月の営業時間は、平日=11時~19時30分、土曜=10時30分~20時30分、日曜=10時30分~19時30分。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース