買う

お台場4商業施設でインバウンド向け合同企画 エリア全体の発展・認知を目指す

「Tokyo Shopping Week at ODAIBA」イメージビジュアル

「Tokyo Shopping Week at ODAIBA」イメージビジュアル

  •  

 お台場にある商業施設4施設で8月1日、訪日外国人旅行者向けの合同ショッピング企画「Tokyo Shopping Week at ODAIBA」が始まる。

 お台場エリアにある「ヴィーナスフォート」(江東区青海1)、「アクアシティお台場」(港区台場1)、「ダイバーシティ東京プラザ」(江東区青海1)、「デックス東京ビーチ」(港区台場1)に訪日外国人旅行者を誘客し、2020年に向けたエリア全体の発展や認知拡大を目指す同企画。

[広告]

 4施設に入居する約480店舗で、対象となる旅行者へ税込1,000円以上の買い物ごとにスクラッチカードを1枚進呈。最大1万円分の利用券を賞品に用意するほか、お台場のマップやアクセス情報、施設情報、キャンペーン特典などを紹介する公式パンフレット(英語・繁体字版)を作成。参加施設のほか、羽田空港・成田空港の国際線到着ロビー階、都内宿泊施設などで配布する。

 8月31日まで。