見る・遊ぶ

お台場で夜景を楽しむサマーナイトクルーズ 東京の水辺の魅力発信

船上から見える景色(イメージ)

船上から見える景色(イメージ)

  •  

 一般社団法人水都創造パートナーズ(港区芝)が7月27日、お台場の夜景を楽しめる「お台場サマーナイトクルーズ」を4日間限定で始めた。

船上から見える景色(イメージ)

 夜のお台場の景色を水上から気軽に楽しめる機会の提供を目的とする同運航。航路は、東京都が舟運活性化を図るために2016年から2020年まで実施している社会実験航路を元に企画し、お台場におけるナイトタイムの新しい楽しみ方の発信を目指すという。

[広告]

「お台場海浜公園海上バス発着所」を出発し約25分におよぶクルーズでは東京湾を運航する大小の船やビルの夜景、レインボーブリッジを間近で楽しめる。

 今後の運行日は8月4日・18日・25日。各日18時30分~、19時~、19時30分~の1日3便。料金は、予約=800円、当日=1,000円。小学生以下無料。東京舟旅(Suitown)のホームページで予約販売している。雨天・荒天時は中止。