見る・遊ぶ

はとバスが豊洲市場見学ツアー 船上から建設中のオリンピック競技場や選手村も

豊洲市場(イメージ)

豊洲市場(イメージ)

  •  

 はとバス(大田区平和島5)が7月25日から、開業前の豊洲市場の見学を組み込んだ夏休み期間限定企画「今しか見られない!築地市場&豊洲市場場内見学ツアー」を開催する。

上空から撮影した築地市場

 同社と東京都中央卸売市場が連携し、10月11日に開業する豊洲市場や、築地市場、開発の進む豊洲周辺地区全体の魅力を発信する同ツアー。最少催行人数は40人。

[広告]

 出発点は、東京駅丸の内南口。参加者は、築地市場場内をバスから車窓見学した後、クルーズに乗り換え、船上から築地市場や豊洲市場、有明地区では建設中のオリンピック競技施設や選手村の様子を見学。下船した後は豊洲市場内を案内付きで見学し、終着点の東京駅へ戻る。所要時間は、約4時間40分。

 運行日は7月25日、8月14日・15日・16日(以上、9時20分、11時20分開始の1日2便)。料金は、7月25日は大人(12歳以上)=4,500円、小人(6~11歳)=3,500円。8月14日・15日・16日は大人(12歳以上)=5,500円、小人(6~11歳)=4,500円。ツアー申し込みは同社ホームページと予約センター(TEL 03-3761-1100)で受け付ける。