暮らす・働く 学ぶ・知る

お台場で子供向けITものづくり教室 ソニーのプログラミングブロック「MESH」使う

過去開催の様子

過去開催の様子

  •  

 お台場の「ソニー・エクスプローラサイエンス」(港区台場1)で2月7日から、「つくって、あそぼう!『MESHわくわく工作教室』」が平日限定で開催される。

工作例

 ソニーの新規事業創出プログラムから生まれたというプログラミングブロック「MESH」(メッシュ)は、誰でも簡単に「デジタルものづくり」ができるツール。

[広告]

 ブロック形状のMESHタグは、動きセンサー・ライト・ボタン・明るさセンサーなどの機能ごとに分かれており、無線でつながる専用アプリ上で組み合わせることで、専門知識がなくても直感的にIoT(モノ・コトのインターネット化)を活用した仕組みをつくることができる。

 参加者は、3種類の工作メニューの中から1つを選び、MESHタグと組み合わせてオリジナルの工作を完成させる。工作メニューは、2月7日~16日=お面、魔法の杖、ペンダント。2月19日~3月2日=リストバンド、びっくり箱、ペンダント。

 ソニーは、新しい仕組みを生み出す創造力や、身の回りの課題を解決する思考力などを学べるツールとして、MESHの教育的活用を提案する。

 対象は小学3年生以上(保護者同伴可)。定員は各回10組(先着順)。参加受付は当日11時~13時45分に同施設内「インフォメーション カウンター」で行う。

 開催時間は14時~15時。参加無料(要別途入館料)。3月2日まで。