天気予報

22

12

みん経トピックス

PR

羽田オリジナル冷凍スイーツ

お台場で「肉フェス」 全国各地の肉料理ズラリ、短角牛のサーロインも

お台場で「肉フェス」 全国各地の肉料理ズラリ、短角牛のサーロインも

NoMad Grillの短角和牛サーロイン&山形牛カルビのWステーキ

写真を拡大 地図を拡大

 お台場特設会場(江東区青海)で4月28日から、「肉フェス TOKYO 2017 WONDERLAND」が開催される。

听屋(POUND-YA)の黒毛和牛A4、A5の厚切りステーキとバジルチーズソース

 2014年に始まり、累計来場者数420万人を超える同イベント。3年目を向かえる今年は敷地面積を拡大し、ゴールデンウィークにお台場を訪れる観光客の来場を見込む。

 全国各地から集まる肉料理は、焼き肉店「芝浦」が同イベントのために考案した黒毛和牛雌牛サーロインや、好みの量を量り売りで提供する「听屋」の黒毛和牛A4、A5の厚切りステーキ、ステーキ専門店「NoMad Grill」の日本で約5%の飼育率という希少種「短角牛」のサーロインと山形牛のWステーキ、「金獅子のヤキニク」の北海道産牛の希少部位を使ったサイコロステーキなど、日本各地の店が地元の食材を持ち寄り、普段東京では味わえない肉料理が楽しめる。

 会場ではクラフトビール、ワインやカクテルなどのアルコールやスイーツも提供する。

 開催時間は10時~21時(4月28日、5月1日、5月2日は12時~)。入場無料(飲食代別途)。5月7日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング