見る・遊ぶ

お台場で「旧車天国」 700台のビンテージカー&バイク集結

往年の名車が並ぶ会場風景

往年の名車が並ぶ会場風景

  •  
  •  

 臨海副都心青海地区お台場特設会場(江東区青海1)で11月20日、クラシックカーやクラシックバイク好きのための展示会「お台場旧車天国2016」が開催される。

昨年の会場の様子

 旧車の総合イベントとして700台のビンテージカーやビンテージバイク、貴重な国産・輸入クラシックモデルなどが一堂に集結。旧車オーナーミーティングを中心に、特別展示のマニアック天国、試乗体験やステージイベントなど豊富なコンテンツを用意する。

[広告]

 「マニアック天国」エリアでは、飛行機型のモーターサイクル「PULSE(パルス)」をはじめ、日本で唯一エンジン始動のできる「ダイハツBee」、東日本大震災の津波を乗り越えた「カローラ・クーペ 1400SR」、日本最初の四輪駆動車である九五式小型乗用車の通称「くろがね四起」、Vツイン×2エンジンの「ハーレートライクリムジン」、大正時代の人力車など、珍車や名車の数々を展示する。

 そのほか、200を超えるスワップミート&企業ブースが軒を連ね、貴重な絶版パーツ、古本、歴史資料、各種グッズやミニカーなどの展示即売会も実施する。

 開催時間は9時30分~15時30分。入場料は、当日券=1,500円、前売り券=1,200円(以上、500円分の金券付き)、小学生以下無料。

  • はてなブックマークに追加