ビッグサイトで「タビカレ学園祭」-自治体などが国内旅行アピール

「タビカレガールズ」

「タビカレガールズ」

  •  

 東京ビッグサイト(東京国際展示場=江東区有明3)で2月1日・2日、国内旅行の魅力をPRする参加型イベント「タビカレ学園祭」が開催される。

 官民が協働して魅力ある日本の観光地の再建・強化を推進するのが狙いで、観光庁が主催。 同展示場西2ホールを会場に、一般や旅行業界関係者らを対象に、全国78の自治体や地域組織がそれぞれ新しい観光地づくりの取り組みとリソース開発、旅行商品化などを出展する。

[広告]

 「タビカレ」の名称は、国土交通省が開設した、各観光地・旅行会社・旅行者が知恵や意見を出し合い「今までにない国内観光の魅力を遊んで学ぶ場」としての仮想の教育機関「日本タビカレッジ」のコンセプトから取った。会場では各自治体による取り組みの集大成として「文化祭」に似た構成で「個性的で新しい日本の魅力」の情報発信を行う。

 具体的には、「ご当地PRブース」「飲食ブース」の設置や「ご当地キャラ&ミス」の参加、「現地のツアー内容体験会」など。人気声優によるタビカレ事業のPRユニット「タビカレガールズ」の生ライブを予定するほか、来場者による「日本の新定番観光地 投票コンテスト」も実施する。

 開催時間は、1日=10時~19時、2日=10時~17時30分。入場無料。参加自治体・地域、イベントの詳細などはホームページで確認できる。