見る・遊ぶ

レゴブロックで「スポーツニュース」展-お台場LDC

レゴブロックで制作された「スポーツニュース」

レゴブロックで制作された「スポーツニュース」

  • 0

  •  

 お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」(港区台場1)の「レゴランド・ディスカバリー・センター(LDC)東京」で現在、レゴブロックで作られた「スポーツニュース展」が開催されている。

 「レゴアート展~2013年を彩ったスポーツニュース~」で、今年話題を集めたスポーツ界の人物や出来事をレゴブロックで表現。写真を多用するスポーツ新聞の1面をパネルで並べた「3大ニュース展」のスタイルで展示する。

[広告]

 ニュースのテーマは、開幕24連勝を果たした田中将大選手の活躍が記憶に新しい東北楽天ゴールデンイーグルスの日本シリーズ優勝、ニューヨーク・ヤンキースのイチロー選手の日米通算 4000 本安打達成、長嶋茂雄さんと松井秀喜さんの国民栄誉賞受賞。それぞれのニュースが掲載された紙面を、高さ120センチ・幅85センチの巨大レゴアート作品で再現した。

 1作品には計4000ピースのレゴブロックが使われており、日本人で唯一のレゴ「マスター・ビルダー」大澤よしひろさんが約1カ月かけて制作した。

 施設の営業時間は10時~21時。入場料は、窓口=2,000円、前売り=1,300円~(3歳以上一律)。作品展示は2014年1月5日まで。