「大人のレゴ教室」レギュラー開催へ-レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴブロックではさまざまな実用的なものも作ることができる

レゴブロックではさまざまな実用的なものも作ることができる

  • 0

  •  

 お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」(港区台場1)の「レゴランド・ディスカバリー・センター(LDC)東京」が企画する「大人のレゴ教室」の定期開催が決まった。

 LDCは3月、通常子どもの入場者向けにレゴブロックの遊び方などを伝える「教室」を初めて大人向けに有料の限定「ナイトイベント」として企画。LDCが認定する世界で8人の「マスター・ビルダー(レゴ職人)」の一人である大澤よしひろさんが講師となり、レゴブロックを使った球面・図形・アルファベットの設計概念と作り方、さらにインテリアとしての活用方法などを伝えた。

[広告]

 限定開催への参加希望者が多く企画内容が好評だったことから、レギュラー開催を決めた。次回は5月17日、6月7日、7月12日の開催を予定する。各日19時30分~20時45分。内容は前回開催と同じ「初級編」で、料金は講師料・材料費を含め1 人 2,000円。当日 16 時より利用できるLDC東京の施設アトラクション利用券も付く。各回定員は20人。対象は高校生以上。

 チケットはイープラスで販売する。販売開始は、5月17日開催分=4月17日、6月7日開催分=4月26日、7月12日開催分=5月24日の18時。先着順で完売次第終了。

 LDCでは8月以降も定期的な開催を予定し、内容のレベルアップも検討していくという。