天気予報

22

12

みん経トピックス

PR

羽田空港で宇宙イベントZepp東京にギャルママ

羽田空港に「イセタン ハネダ ストア」-バカラ・バーも併設

羽田空港に「イセタン ハネダ ストア」-バカラ・バーも併設

「イセタン ハネダ ストア」店内イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港第1旅客ターミナル2階に4月20日、紳士用品雑貨と飲食のスペシャリティストア「イセタン ハネダ ストア」がオープンする。

 日本空港ビルデングと三越伊勢丹グループの共同事業による空港での店舗展開で、コンセプトは「国内外をアクティブに飛び回るビジネスマンやバカンスを楽しむ人々に向けた、旅の『緊張感』『癒やし』を柱としたライフスタイルの提案」。搭乗前と到着後のショッピングとスラックスプレスや靴のメンテナンスのサービスなどを提供する予定で、同グループのメンズ館のコンセプトを進化させたものになるという。

 取扱商品は「衣食住遊美」というライフスタイル全般を意識し人々に永く愛用されてきたアイテムや世界の逸品とされる紳士雑貨を中心とした「モノ」で、それらを使用するさまざまなライフシーンとしての「コト」にもこだわることで、「東京の旬」を演出する。

 「緊張感」のシーンに向けては、エグゼクティブの「道具」としてのタイ・ドレスシャツ・ビジネスバッグ・シューズ・ハット、冠婚葬祭にも対応するアイテム、ステーショナリー、アクセサリー、革小物などをそろえる。主なブランドは、トゥミ、ジョン・ロブ、ルイジ・ボレッリ、モンブラン、バリー、カミーユフォルネなど。

 「癒やし」のシーンに向けては、旅の気分を盛り上げ楽しさを演出するカジュアルアイテムやコスメなどをそろえる。主な取り扱いブランドは、サンタマリアノヴェッラ、グローブトロッター、ジョンスメドレー、999.9、ステテコドットコム、ビルケンシュトックなど。

 空港店舗の特徴としてフードギフトの販売のほか、カフェ、シューシャインバー、コスメカウンターなども併設。バカラがプロデュースするバー「B bar Haneda」も開設。オーダーメードカクテルなどを提供するほか、グラスやクリスタル雑貨の販売も行う。

 店舗面積は約257坪。営業時間は8時~20時。保安検査の後のゲートラウンジ内に立地するため、出発の航空旅客のみ利用可。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング