食べる

羽田空港限定スイーツ「東京ショコライス」-米大統領晩さん会シェフと共同開発

羽田空港限定スイーツ「東京ショコライス」

羽田空港限定スイーツ「東京ショコライス」

  •  

 羽田空港の店舗で10月1日、羽田空港限定スイーツ「東京ショコライス」が発売された。

 同ターミナルビルを管理運営する日本空港ビルデングが、歴代の米国大統領就任晩さん会の総料理長を務めた山本秀正さんと共同開発したオリジナルスイーツ。

[広告]

 山本さんは「リッツカールトンワシントンD.C.」の総料理長を経て、レーガン・ブッシュ・クリントンの歴代3米国大統領の就任晩さん会の総料理長を務めた。2005年には「マンダリンオリエンタルホテル東京」初代総料理長に就任し、2010年に同空港第2旅客ターミナル5F展望デッキに「Grill & Pizza カステルモーラ」をオープンしている。

 商品は、2種類の米をブレンドした軽い食感のライスパフをベースに、ビターチョコレートに国産ブラッドオレンジピールを加えた「ビター」と、ホワイトチョコレートに国産レモンピールを加えた「ホワイト」の2種類の味を用意する。

 価格は、1種類5枚入り=630円、2種類10枚入り=1,050円~。同空港第1・第2旅客ターミナル内の東京食賓館・ピア店ほか7店舗のみで販売する。