見る・遊ぶ

有明「スモールワールズTOKYO」オープンから2カ月 夏の特別イベントも

SMALL WORLDS TOKYO外観

SMALL WORLDS TOKYO外観

  • 7

  •  

 世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」(江東区有明1)が、オープンから2カ月を迎えた。

夏祭り特設エリアのミニチュア

 6月11日にグランドオープンした同施設。「宇宙センターエリア」「世界の街エリア」「関西国際空港エリア」「『美少女戦士セーラームーン』エリア」「『エヴァンゲリオン』第3新東京市エリア」「『エヴァンゲリオン』格納庫エリア」の6つのエリアがあり、それぞれのエリアに特徴あるミニチュアを展示。日本ならではの精巧な技術とミニチュアを動かす先端テクノロジーを融合させ「動く80分の1ミニチュア世界」を実現している。展示を見るだけでなく、自分自身を3Dスキャンし、各エリアの「住人」として自分のフィギュアを1年間置くことができ、持ち帰り用のフィギュアも作成できる参加型プログラム「住民権付きフィギュアプログラム」も用意している(フィギュアの設置と引き渡しは3D撮影の14日後)。

[広告]

 同施設では、8月6日より初となる夏の特別イベントを行う。17時以降に浴衣で来場すると入場料が割引になる「浴衣ナイト2020」を開催。夏限定住民権付きフィギュアプログラム「浴衣 de 夏休み!」(浴衣着用者限定)も販売する。「関西国際空港エリア」では花火が打ちあがり、「『エヴァンゲリオン』第3新東京市エリア」では夏祭りエリアを設ける。

 「小さな子どもを連れたファミリーやカップルやご夫婦、また大きなカメラを持ってくる女性や、仕事帰りのサラリーマンなど幅広い層の方が来場している」と、担当者はオープンからの同施設の様子を話す。「8月6日からは浴衣着用で入場料が大人1,000円になるプランも。ぜひスモールワールズで夏を満喫してほしい。徹底したコロナウイルス対策を講じて来場をお待ちしている」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~21時(日によって営業時間が異なる、最終入場時間はクローズ30分前、入場は事前予約となり、30分ごとの入場時間指定制)。入場パスポートは、大人=2,700円、中人(12~17歳)=1,900円、小人(4~11歳)=1,500円、3歳以下無料。事前予約は公式サイトで受け付ける。イベントは9月30日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース