学ぶ・知る

ビッグサイトで中小機構主催のビジネスマッチングイベント 全国から674社出展

出展企業による製品・技術・サービス(イメージ)

出展企業による製品・技術・サービス(イメージ)

  •  

 中小企業、ベンチャーが集うビジネスマッチングイベント「新価値創造展2018」が11月14日~16日、東京ビッグサイト(江東区有明3)東2・3ホールで開催される。

 中小企業基盤整備機構(港区)が主催。全国から中小企業やベンチャーなど全674社が出展し、製品・技術・サービスの強みや魅力を披露することで、出展者と来場者の出会いから生まれる異業種連携や新たな発想に基づく新商品開発などを通じ、中小企業の事業拡大や販路創出を支援することを目的とする。

[広告]

 テーマは、「産業・技術」「健康・福祉」「環境・社会」。先進的な技術を持つ企業や団体による特別展示スペースを設置。新しい技術を活用した製品やサービスを実際に体験できるコーナーも用意する。

 基調講演では、東京大学教授の元橋一之さんが「AIドリブンイノベーションとIoT時代のエコシステム戦略」と題して講演するほか、特別展示出展企業による先進的取組に関するセミナーも展開する。