見る・遊ぶ 暮らす・働く

お台場でスポーツイベント 世界ゆるスポーツ協会とコラボ「超アナログ最新スポーツ」

「CANNOOON BALL!!!(キャノーーーンボール!!!)」イメージ

「CANNOOON BALL!!!(キャノーーーンボール!!!)」イメージ

  •  
  •  

 アクアシティお台場で4月28日、スポーツイベント「TOKYO RESORT SPORTS BASE 2018 夏」が始まる。

「TOKYO RESORT SPORTS BASE 2018 夏」メインビジュアル

 お台場エリアがスポーツアクティビティーの拠点となることを目標に、2017年にスタートした同イベント。開催期間は、前期(4月28日~5月6日)と後期(5月26日~6月17日)に分かれ、前期は「超アナログ最新スポーツ」の「CANNOOON BALL!!!(キャノーーーンボール!!!)」が行われる。

[広告]

 「CANNOOON BALL!!!(キャノーーーンボール!!!)」は、「世界ゆるスポーツ協会」とアクアシティお台場が共同で創設したオリジナル競技。参加者は4人対4人に分かれ、スポーツキャノン(手持ちの大砲)を使って相手チームのゴールに球を投げ入れ、その数を競う。「お台場発、世界中が楽しめるスポーツ!」を合言葉に、かつて砲台が置かれていた場所だったというお台場の歴史的背景と、現在は訪日外国人が多く訪れる観光スポットである点を考慮し、年齢や性別、国籍も関係なく参加できるスポーツとして企画した。

 このほか、前期はAR技術を使った最新テクノスポーツ「HADO(ハドー)」、ビリヤードとサッカーを融合した新スポーツ「ビリッカー」、スポーツクライミング、ヨガイベント なども展開する。

 後期のイベント詳細は、ホームページで随時発表する。