天気予報

12

11

みん経トピックス

羽田空港でフィリピンフェアお台場で「ハウスビジョン」

はとバスが夏恒例「怪談ツアー」 四谷お岩稲荷で「おはらい」も

  • 0
はとバスが夏恒例「怪談ツアー」 四谷お岩稲荷で「おはらい」も

怪談クルーズ(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 はとバス(大田区平和島5)は8月の企画として、2つのツアー「講釈師と行く夜の怪談クルーズツアー」「お寺で聞く 怪談の夕べ」を販売している。

怪談の夕べ(イメージ)

 1973(昭和48)年に初めて、「怪談」をテーマにしたツアーを実施した同社。途中「怪談ツアー」が行われなくなったこともあるが1999年に復活。2013年からは「怪談クルーズ」も行われ、現在では夏の恒例企画となっている。

 「講釈師と行く夜の怪談クルーズツアー」では、講釈師をガイド役に四谷怪談のモデルでありお岩さんを祭っている神社「四谷お岩稲荷(いなり)」をはじめ、「谷中全生庵」での幽霊画鑑賞や根岸「笹乃雪」での食事、日本三大怨霊の一つ「将門の首塚」を巡った後、夜の運河探検クルーズと怪談噺(ばなし)として、日本橋かいわいをクルーズで巡る。

 「お寺で聞く 怪談の夕べ」では、浅草観音の参拝や浅草「米久」での牛なべの食事を満喫した後、暑い夏を涼しくするにふさわしい雰囲気の両国・回向院で「怪談の夕べ」を聞くコースになっている。

 「講釈師と行く夜の怪談クルーズツアー」の料金は、大人=9,980円、子ども=8,980円。運行は8月10~14日・26~28日。「お寺で聞く 怪談の夕べ」の料金は、同=8,200円、同=7,200円(以上、6歳~12歳未満)。運行は8月19日~20日。各ツアーの申し込みは同社のホームページまたは予約センターで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング