買う 暮らす・働く

お台場で「セーフティグッズフェア」-子どもの安全に配慮した商品ズラリ

子どもの体質や健康に配慮した商品がズラリ

子どもの体質や健康に配慮した商品がズラリ

  •  
  •  

 お台場の都立産業技術研究センター(江東区青海2)で11月7日・8日・9日の3日間、日常生活で子どもの安全に配慮した商品を展示する「セーフティグッズフェアwith サイエンスアゴラ2014」が開催される。

「電池がどれでもライト」など展示物例

 NPOキッズデザイン協議会との共催で、子どもの事故防止の視点で開発された安全・安心なデザインの商品普及を目的に開く同フェア。親子参加を促し、直接手に取って商品の安全性を体験できる見本市となっている。

[広告]

 転倒防止機能付きの電気ケトルや、蒸気が出ないIHジャーなど、熱を帯びる製品でやけど防止対策がされているものや、小麦アレルギーを持つ子どもでも遊べる米からつくったねんど、健康と環境に害のない原材料でできた蜜ろうクレヨンなど、子どもの体質や健康に配慮した商品がズラリと並ぶ。

 商品展示のほかにも、企業向けの商品開発セミナーや交流会、親子で楽しめる安全ワークショップやキャラクターステージショーも予定する。

 開催時間は10時~17時。入場無料。