羽田空港郵便局の消印が人気に-管制塔などをデザインした風景印

ポップスタンドに置かれる風景印を押したはがき

ポップスタンドに置かれる風景印を押したはがき

  •  
  •  

 羽田空港郵便局(大田区羽田空港3)のオリジナル消印が人気を集めている。

 同オリジナル消印は、郵便局が通常に使用する消印とは別に特定の局・支店が地域を反映するデザインで用意する「風景印」。

[広告]

 同局の風景印は、旅客ターミナルビル・管理棟・管制塔・航空機・スカイアーチの図柄を「東京羽田空港」の文字と日付とともに描き、空港のイメージを表現するもの。

 同局ではカウンターに、同風景印を押印し「風景印を入れたはがきをいかがですか」とPRメッセージ書いたサンプルはがきを掲示している。郵便ファン・航空ファンのほか、一般の空港利用者にも同空港を訪れた記念に風景印入りのはがきを買い求め、局内で投函するケースが多いという。風景印は一度使用が始まると基本的には永続的に使用されることから、同デザインが同空港の郵便サービスの「顔」の一つとなっている。

 郵便局によると、カウンターで申し出ればはがきや封書だけでなく「ゆうパック」などの小包などにも風景印を押印できるという。

  • はてなブックマークに追加