天気予報

12

5

みん経トピックス

PR

お台場で東京モーターフェスお台場にカンバーバッチ展示

羽田空港にオリジナルスイーツ「メープルラングドシャ」 大統領シェフがプロデュース

羽田空港にオリジナルスイーツ「メープルラングドシャ」 大統領シェフがプロデュース

「メープルラングドシャ」(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 日本空港ビルデングが9月28日、羽田空港(東京国際空港)でオリジナルスイーツ「メープルラングドシャ」の販売を始めた。

 同商品は、1985 年から3代にわたり歴代米国大統領の就任晩餐会で総料理長を歴任したシェフ・山本秀正さんがプロデュースした。

 口溶けのいいチョコレートをメープルシュガー風味のクッキー生地でサンドし、アクセントに、それぞれのチョコレートに合わせた素材をトッピング。「抹茶チョコレート×和のスパイス実山椒」「ホワイトチョコレート×甘みを引き立たせるマルドンの塩」「ヨーグルトチョコレート×香るフェンネルシード」の3種を用意する。

 価格は、6枚入り=1,080円、9枚入り=1,620円、18枚入り=3,240円。第1旅客ターミナル2階「CAPTAINS’MARKET」、第2旅客ターミナル2階「SMILE TOKYO」、国際線旅客ターミナル4階「Edo食賓館」などで扱う。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング