天気予報

12

5

みん経トピックス

PR

お台場でレゲエマラソン天王洲ビル最上階に婚礼施設

羽田スイーツセレクト店に新2ブランド-「羽田スタースイーツ」

羽田スイーツセレクト店に新2ブランド-「羽田スタースイーツ」

新杵堂の(上左から)「スーパースター ロール」「 渋皮栗入栗きんとんロール」「スーパースターカットロール」「 渋皮栗入栗きんとんカットロール」と(下中央)「栗きんとん」

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港第1旅客ターミナル(大田区羽田空港3)2階のスイーツセレクト店「羽田スタースイーツ」(TEL 03-5757-8125)に9月1日、2つの新ブランドが出店した。

 今回出店したのはシカゴ発祥のポップコーンの「HillValley(ヒルバレー)」と岐阜県中津川伝統の栗菓子の老舗「新杵堂」。「HillValley」は米国産のマッシュルーム型で大粒なコーンを、オイルを使わずに熱風だけで膨らませたヘルシーな「エアーポップコーン」。代表的な商品は、カルピス社製のバターから作られた「キャラメルフレーバー」と、じっくり溶かしたチェダーチーズをまぶした「シカゴチーズフレーバー」の2種類の味を混ぜて楽しめる「HillValleyミックス」(紙袋710円~、缶1,400円~)など。

 新杵堂の代表作は栗と砂糖のみて作る素朴で自然な味わいの「栗きんとん」(2個入り=500円~)。江戸時代より愛されてきた伝統の栗菓子で、材料の栗は国産のものを使う。栗きんとんと洋菓子のロールケーキを合わせた「渋皮栗入り栗きんとんロール」(カットロール=360円~)も好評だという。

 両ブランド共、販売期間は11月30日まで。

 両店は、日本空港ビルデング(大田区羽田空港3)が2008年、「スターになるスイーツを羽田空港から発信し、全国、世界に広めていく」ことをコンセプトに、商業ゾーン「マーケットプレイス」2階のメーンコンコースにオープンした。空港利用者がいつでも話題のスイーツを購入できるよう、各地から厳選した旬のブランドや人気ブランドを一定期間ごとに入れ替えて販売する。今回登場したのは第17弾となるブランド。

 営業時間は6時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング